投資初心者におススメの分かりやすい株の本。第5選で紹介します!!

スポンサーリンク
おススメ
この記事は約10分で読めます。

投資初心者におススメの分かりやすい株の本。 第5選で紹介します。

投資を始めたい人、すでに始めているけどどうやって知識を深めていけばいいのか分からない。

そんな方も多いのではないでしょうか?

今回の記事は、そんな投資デビューをされた方の悩みを解消できる本を5つ紹介させていただきます。

すぐるん
すぐるん

すぐるんも実際に読んでみて、凄く参考になりました!
とても価値のある本ばかりだと思います。

10万円から始める!割安成長株で2億円 著者:弐億貯男

こちらの本は、2020年9月に発売されたばかりで、非常に新しく投資方法も参考になる点が多いと思います。

もともと、私自身も弐億貯男さんのブログは毎日チェックされていたので書籍化が決定したと知った時は嬉しかったです。

内容としましては、ブログと内容が被る部分もありますが、主に成長割安銘柄について書かれています。どのような投資を心掛けたらいいのか、銘柄の選び方、これまでの投資方法の解説が丁寧に説明されています。

本当に初心者の方から始めやすい、読みやすい内容が一冊に収まっています。

他の投資本などでは、専門用語も多いのですがこの本は誰が読んでも理解しやすい形式となっている為、抵抗なく読み切れると思います。

長期目線で考え、しっかりと資産を作り上げていきたい方には是非読んでいただきたい本となっております。

 

普通の人だから勝てるエナフン流株式投資術 著者:奥山月仁

こちらも株をやられている方の中では、ご存じの方も多いかと思います。

弐億貯男さんと同様、成長株投資を軸に執筆されています。

こちらの本でも銘柄選定の方法はもちろん、四季報の簡単に読み取り方なども画像付きで解説されています。あまり四季報を読まれたことがなく、どこの部分を見ればいいのか分からないという方にはとても有益な情報となっております。

他にも株価を形成する原理や企業の概念、成長性などについても詳しく描かれています。

また、資金に回すお金の貯め方などの「貯蓄大作戦」というテーマで解説されています。
投資を始めていきたいけど、資金がないという方にも是非読んでいただきたい一冊となっております。

昇格期待の優待バリュー投資で1億円稼ぐ! 著者:v-com2

こちらの本は、東証マザーズやジャスダックス・東証2部などに所属している銘柄の中から東証1部への昇格狙いを目指している投資方法となります。

なぜ東証1部に昇格すると株価が上がるのか、どうやったらその情報を探ることが出来るのかなど細かく分析されています。

また、優待バリュー投資などについても書かれています。
まずは優待銘柄からスタートして投資に慣れていきたい、という方にもおススメさせていただきたい一冊です。

 

スタバ株は1月に買え!10万円から始めるイベント投資 著者:夕凪

こちらの本は、主にイベント投資という手法を使った投資方法を解説しています。
値上がりしやすい銘柄の探し方、株価の動き方の特徴などポイントを押さえており、非常に読み応えがあります。

機関投資家に負けないよう、個人投資家としての戦略方法も書かれています。

投資を行っていくうえでの、大切な心構えや行動の仕方も丁寧に説明されています。

どのタイミングで売ればいいのか、という基準が分からない方も多いと思います。
この本では、売るタイミングを最初から設定しているので売買についても深く困るころが減るのではと思っています。

 

※現在はスタバ株は上場廃止となっています。
また、この本は発売されてから少し時間が経っているため、書店では購入できないケースが多いかもしれません。内容としては現在でも十分通じる手法なので、読んでみたい方はネット通販などで購入してみてください。

 

年収360万円から資産1億3000万円を築く方法 著者:吉川英一

こちらの本は、筆者が投資を始めたときに1番最初に読んだ本で、投資方法もとても参考になりました。解説されているのは、過去にブログでも紹介させていただいた低位株投資という方法になるます。

資金が少なくても、着実に資産を増やしていくという方法になります。
「スタバ株は1月に買え!」といったイベント投資にも通じるものがあるのではないかと思っています。

毎年必ず上げる傾向がある銘柄を選定し、上がる前に仕込みをするという投資方法としてとても細かく書かれています。

実例を挙げて銘柄の解説も取り上げてはいますが、少し発売されてから時間が経っています。
吉川英一さんの本は新しい本も出品されていますので、是非そちらも参考に読めれてみても面白いと思います。

※こちらの本に関しましても、発売されてから少し時間が経っています。
書店では購入できないケースが多いかもしれません。内容としては現在でも十分通じる手法なので、読んでみたい方はネット通販などで購入してみてください。

まとめ

5つの本を紹介させていただきました。

どの本も、様々な視点から投資を分析されているので読んでみて損はないと思います。
これから株を始めようと思っている方、始めたばかりでどんな銘柄を選べばいいのか分からないという方は是非一度読んでみてください!

すぐるん
すぐるん

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。
皆様の投資に少しでもお役に立てれば幸いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました