【ペアーズ】婚活でマッチングアプリを使うメリットとデメリット

スポンサーリンク
婚活

こんにちは!
すぐるんです。

今日はこれまでマッチングアプリを使って婚活してきて感じたメリットやデメリットを皆さんにお伝えしたと思います。

「マッチングアプリって最近よく聞くけどどうなの?」

という疑問からメリットとデメリットについても詳しくお伝えします。

そもそもマッチングアプリとは?

今でこそよく耳にするようになったマッチングアプリですが、まだ「利用したことがない」「興味はあるけど写真を載せるのが不安」「知り合いがいたら見られたくない」という方も多いと思います。

そんな方にも、マッチングアプリがどのようなモノなのか分かりやすく解説しちゃいますので、是非最後まで読んでいただけたら嬉しいです!

メリット

ではマッチングアプリを使う人にとって、どんなメリットがあるのでしょうか?
早速詳しく解説していきます。

料金プランが安く、女性は無料で出来る!

まず1つ目のメリットは、利用料金が安い!
男性側の婚活事情としては、婚活パーティーなどの参加費だけでも正直キツイって感じてる人が多いと思います。

ペアーズの料金プランは以下のようになっています。

期間が長いプランになればなるほど1か月当たりの料金もお得になります。

男性だと婚活パーティーに参加すると1回で8000円前後はするので、長期間の利用が出来てこの料金プランはかなりお得ですね。

そして女性は無料です。
始めるのに不安があるという方もお金の面に関しては心配不要なので、まずは登録だけしてみるという方もそれなりにいるみたいです。

これだけの低価格なら、金額の面で不安に感じていた方も「それなら試しにやってみようかな」という方も少なくないのでしょうか。

色んな人と話すことができる

続いてのメリットでは、色んな方とお話するのが可能ということです。
婚活パーティーだとマッチングした人だけが連絡先を交換できるというシステムです。

ペアーズでは「イイね!」を押してマッチングできれば何人とでもやり取りが可能なので、同時進行しながら相手を見ていくということができます。

その中で自分と合いそうという方を探せばいいので、ガンガン色んな人と話したいという方にはもってこいの方法となっています。

場所や時間、曜日に関わらずやり取りができる

ペアーズなどのマッチングアプリの良いところは、場所、時間、曜日に限らずいつでも相手を探せたりやり取りをすることが出来ることです。

婚活パーティーに参加するとなると仕事などで参加したくても出来なかったり、場所が遠いからという理由で断念してしまうことも多いと思います。

自宅でテレビを見ながらでも、休みがバラバラで婚活がしにくいという忙しい人にもメリットが多いと多いこと間違いなしです。

会う前に通話することも可能

でもネットで知り合った人といきなり二人きりであうのかやっぱり不安…。
そんな方もいると思います。

新型コロナウィルスの影響でオンラインになったのは、実は婚活にも影響が出ています。
やり取りが続いて話が弾めば、ペアーズのやり取りの中で通話(ビデオ通話も可)をすることができるんです。

実際に通話することによって、相手の話し方や雰囲気を感じられる部分もあるかもしれませんね。

デメリット

メリットがあるということは、少なからずデメリットも発生します。
私自身がペアーズを使って感じたデメリットだったなと感じた部分をそのままお伝えします。

ドタキャンされることが多い

これは私自身が感じた1番多かった部分です。
前日まで相手とテンポよくやり取りしていたのに、
当日になって連絡が付かない…
約束の時間を過ぎても連絡1つも届かない

という事態が起こりやすいです。

誰とでも簡単に知り合える為、簡単に他の人との約束を優先させるという人も少なくないようです。

いきなりブロックされたりやり取りが途絶える

これもドタキャンと同じくらい多いと感じた出来事です。
もしかしたら1番多いかもしれません。

ただ会話をしているだけで特別気まずい内容でもなく、会話が盛り上がっていたとしても突如こうなります。お食事に行く約束をして、日程を決めてる最中でもなります。

これはペアーズに限らず、人としてのマナーとしての問題なのかもしれません。

私の経験談では婚活パーティーで知り合った人とやり取りをしている時はこのような状況になってしまうことはまずありませんでした。

【男性目線】ライバルが多い

勿論、普通に婚活パーティーで知り合ったとしてもライバルは多いです。

女性であれば色んな男性から誘われるでしょうし、男性からしてみたら何とか選んでもらえるように頑張ろうと必死です。

その反面、女性は婚活パーティー以上に声を掛けられる可能性は異常に高いです。

ペアーズでは相手の女性についてる「いいね」の数を見ることができるのですが、上限500を貰っている女性は決して少なくありません。

平均でも150~300くらいは「いいね」されている女性がほとんどの為、男性側は選んでもらうのは狭き門となっています。

実際に会うとプロフィール写真と違う方が多い

私がこれまで実際にお会いした女性から聞いた中で、一番多かったのは

「写真と実際に来た人がまるで別人だった」という意見が多かったです。

かなり昔の頃の写真を使っていたり、今だと加工アプリを使った写真を載せている方も多いらしいです。

加工アプリを使っているケースは、肌色や体形など全て変幻自在に操れてしまうので、あまり信用しない方がいいと思います。

どんなお相手の選び方をすればいいのか?

では、次はどんな相手を選んで誠実そうな方を探せばいいのか?
という疑問についてお答えしていきます。

勿論、私の体験談も含めて解説させていただきます。

やり取りがちゃんと続く人

やり取りを毎日しっかりと続くのは、相手が自分に対して興味を持ってくれているということです。

よくあるのが1つの会話のやり取りをするだけのに、数日~1週間も経って返事が来たり来なかったりすることです。

これくらいのペースでしかやり取りが続いてしまっていたとしたら、運よく会う約束が出来たとしても前述でお話したようにドタキャンをされる可能性はやや高くなってしまうと言えるでしょう。

短文のやり取りではなく、キャッチボールが出来る人

返事がきたとしても

「うん」
「はい」
「そうですね」

といった会話にやる気もなければ、自分に対する興味を一切持ってないといった態度をあからさまに出してくる人も少なくありません。

このような人は決して誠実とは言えませんし、やり取りをしていれも疲れたりストレスが溜まるだけなので早めに見切りを付けることをオススメします。

加工していない写真を載せている人

相手がどんな人なのか、ハッキリ分かる写真を載せている人を選んでメッセージなどのやり取りをするのが良いと思います。

どんな方にも相手に対する外見の許容範囲はありますし、加工アプリを使っていると
「嘘を付かれた」といったイメージを持たれる方も少なくありません。

また後ろ姿だけであったり風景や食べ物の写真だけだと、どんな人なのか分からない部分が多いとあまり誠実さは感じられにくいと思います。

自己紹介やプロフィールをしっかりと書いている人

これも結構多いというイメージですが、自己紹介やプロフィールをしっかりと記載している人を選ぶと思います。

相手の興味を持っていることであったり、好きな物などが分かれば会話のネタにもなるし話も広がりやすいです。

逆に何も記載がないと、相手の情報が少なすぎてやり取りも盛り上がりにくいです。

まだプロフィールを書いてない、自己紹介が完成してないという方は頑張って書くことをオススメします!

まとめ

私自身がマッチングアプリ「ペアーズ」を実際に使ってみて感じたことを纏めさせていただきました。

興味があるけどやってない方、婚活してるけど相手が見つからないという方は是非参考にしていただけたら嬉しいです。

色んな方がいますが、普段なかなか出会う事がない人ともお話できるのは凄く楽しいことだと思っています。

すぐるん
すぐるん

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

 

また男性の方は過去に婚活についての記事も書いているので、興味があれば是非読んでみてください。
https://korekara-party.site/konkatsu/

コメント

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました