婚活で脈あり女性が見せるサイン!男性必見です。

スポンサーリンク
婚活

婚活活動を始めたけど

なかなか上手くいかない…。

どうしてかなぁ。。

女性が出している様々なサイン、ちゃんと気付けてるかな?

婚活をされている方にとって、相手がサインを出している場合があります。

自分の体験談をもとに解説していこうと思います。

※今回はお付き合いする前の段階での状態についてお話していこうと思います。
ブログ筆者は男性なので、男性目線です。

連絡のやり取りについて

普段の連絡のやり取りはお互いを知る為にもとても大切なポイントです。
どのような部分に注目していけばいいのかみていきましょう!

やり取りが継続して続いているか?

気になる人とは誰でも連絡を取り合ったりしたいですよね?
連絡頻度などで相手からの好意を察することはどの状況でも判断することができます。

テンポよく返信が来て、やり取りが続いてる状態であれば相手から興味や好意を持ってもらっている可能性が高いと言えます。

誰でも気になる人、仲良くなりたい人には丁寧に接しますよね。
それと同じで、相手が同じように感じてくれていたら連絡を疎かにはしないといえます。

反対にあまり連絡が来ない、たまにしか来ないという人は相手から興味や関心が薄い可能性が高いです。

優先順位が低く思われている可能性が高く、返信も後回しにされてしまう傾向が高いです。このような状況のまま食事やデートに誘ってしまうのは危険かもしれません。

相手からの質問はありますか?

 

男性でも女性でも、気になる人のことはもっと知りたいと思うものです。
女性から質問があったり、話題を振ってくれていれば貴方に興味を持っている可能性が高いです。

 

連絡のやり取りは継続していても、脈なしのパターンもあります。
女性側が一切会話を広げようとしていなかったら、連絡が切れなかったとしても脈なしの可能性が高いです。もちろん、未読スルーや既読スルーも脈なしに属してしまいます。

デートに誘った時の反応について

デートに誘った時の反応は、相手が自分に対して興味があるかどうか非常に分かりやすいです。
筆者が実体験を元にお話していきますね。

・すぐに話が進み、日程調整に入る。
・提示した日程が合わなくても、他の日程で調整してくれようとする。
お誘いしてすぐにOKを貰えたり、代替えの日程を提案などしていただけたら好印象です。
デートが成功するようにプランなどをバッチリ考えていきましょう!
・誘った途端に返信が途絶える。
・「また機会があれば」、「周りを誘ってみんなで行きましょう」と返事が返ってくる。
返信が返ってきていても、いざお誘いしてみると反応が悪くなるケースもあります。
理由としては、あなたとのデートに前向きではない、2人きりでは会いたくないと思われている可能性が高いです。周りの友人を巻き込んで、集団で遊ぶことからスタートするのも一手かもしれません。

会っている時に他の事ばかりしていないか

せっかくデートしてるのに、相手はスマホ見たり他のことばかりして僕に興味無さそう…。。

デート中の会話で沈黙が続いてしまったら、気まずい時もあるかもしれないね。一概には言えないけど、悪い人ではなさそうだから会ってみたパターンもあるかも!

デートをこぎつけたからといって、必ずしも相手が自分に興味を持っているかとどうかはわかりません。「日程が空いていて暇だったから。」、「悪い人ではなさそうだから、とりあえず会ってみようと思った」というケースも筆者はありました。

しかし、悲観的な部分ばかりではありません。

2人で会ったり、デートをしてもらえるという事は仲良くなれるチャンスでもあります。

雑な会話をせず、相手と知って仲良くなれるように頑張りましょう!

デート後に連絡を相手からしてもらえるか

デートが終わったら、楽しんでもらえたかどうかはとても気になる部分ですよね。

筆者はこれをデート後の連絡で判断していました。

相手からお礼の連絡がきて、また翌日以降もやり取りが続く。
相手からデート後にお礼の連絡などが来たり、翌日以降もこれまで通りやり取りが続いたら好印象です。少しずつ距離を縮めていきましょう!
相手からの連絡が来ない。
自分が送っても返信が来ない(来たとしてもそれ以降続かない)
相手から当日中に返信がなかった場合、脈なしの可能性が高めです。
翌日など自分から送ってみても返信がない、またはそれ以降続かない場合は残念ながら完全に脈なしです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
これらの内容は筆者が全て経験した判断基準です。

相手に興味を持ってもらえるかどうかを少しでも見極めわれる手助けになれたら幸いです。

コメント

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました